2012年デビューの NEWインディカー

2011年05月09日

昨年の7月に発表された時期インディカー。
ダラーラが基本コンポーネンツを製作して
ロード/オーバル用のそれぞれの空力パーツを
様々なメーカーが製作し各チームが
自由に購入して組み合わせるというものです。
http://indycar.com/tech/content/38523-indycar-2012/

これに合わせてイタリアのレーシングカーメーカーであるダラーラは
すでに昨年の11月に7億円を投入して
インディアナポリスモータースピードウェイ近くに
イタリア外としては初の製造工場を建設しました。

ダラーラ、インディカープロジェクトマネージャーの
アンドレア・トーゾ氏によると
来年レースデビューする新型マシンの初テスト走行は
今年の7月に行うとの事。
もう2ヶ月を切っています。
非公開テストらしく、
どのコースで行うのかは明かしてくれませんでした。

しかし、現実問題として空力パーツを製作メーカーとしては
開発の遅れが出ているらしくて1年間の猶予期間を求めている状況。

今後どうなるかを注目してゆきたいところです。

ちなみに、巻き舌の英語でおなじみのアンドレア・トーゾ氏は
ダラーラ創業者の義理の息子さんです。
トーゾ氏の奥様がダラーラ氏の娘だそうで
次期社長は間違いなさそうですね。