ルーキーオリエンテーション、スタート

2011年05月12日

本日12日はインディアナポリスモータースピードウェイ初出走
ドライバーを対象にしたルーキーオリエンテーションが行われます。

参加ドライバーは

#4 JRヒルデブランド (パンサー)
#8 ホーピン・タン  (ドラゴン)
#18 ジェイムス・ジェイクス (デイルコイン)
#20 スコット・スピード (ドラゴン)
#36 ピッパ マン   (コンクェスト)
#83 チャーリー・キンボール (チップガナッシ)
#06 ジェイムス・ヒンチクリフ (ニューマンハース)

テスト内容は規定のスピードで安定して周回できるかどうかで
速さは問われません。
たしか、5段階くらいで徐々に支持された速度を上げてゆくものだったと思います。
詳しくは2007年インディ500の雨で中断中に松田さんがお話したとおりです。