”デビュー戦”を終えて

2011年06月22日

先日は第7戦ミルウォーキーをご覧いただきありがとうございました。

幼少期からインディカーやアメリカンレーシングが好きで、しかも今回伝統のコースでの一戦を皆さんと一緒に観ることができて、とても光栄でした。

InamineさんをはじめGAORAのスタッフの皆さんも、実況の村田さんも、解説のレーサー鹿島さんも、ほんとうにインディカーが好きという思いがすごく伝わってきて、とても楽しく過ごさせてもらいました。

放送のなかで、村田さんが「ミルウォーキーマイルは難しいコースなので、チームはルーキーのデビューを控える」とおっしゃっていたと思いますが、たしかに難しいコースですし、23秒ほどで1周してしまうのでとても忙しく、アクションがいっぱいでした。
そんな難しいコースに「ルーキーのコメンテーター」を起用してくれたGAORAのスタッフの皆さんは、インディカーチーム以上に度胸が据わっていたかもしれませんね。

今回はありがとうございました。とても感謝しています。
またチャンスがあれば皆さんとご一緒できればと思います。
そして、これからも今までどおり、GAORAのインディカー・シリーズをインディカーファンの視聴者として、毎回楽しませてもらいますね。
(小倉)