一年前の悪夢

2011年08月04日

昨年はミッドオハイオに行く時にえらい目にあいました。


7:13発 コロンバス オハイオ州行 DL5962便 キャンセル・・・・。
で、画面右上の現在時刻は9:18。
ドアまで閉まって、いざタクシングと言う段階で
”悪天候のために離陸許可が下りない”とうことで早々にフライトキャンセル。

次便が満席で結局振り返られたのは最終便。
目的地のコロンバス到着は土曜日の深夜0時過ぎ。
で、やっぱり預けた荷物は出てこなかった・・・・。
さらにアラモレンタカーカウンターは営業終了
でハーツレンタカーで飛び込みレンタル。

ホテルチェックインは深夜1時過ぎ。
もちろん着替えなし。
近所に24時間営業のウォルマートとかは無い。

朝イチのプラクティスからそのままの服でレーストラックに行って
すでに36時間は着たままの服装で予選まできっちり取材して
ホテルへ帰還。で、荷物はまだ届かず。

ウォルマート行って衣類を購入。
ハンドマイクはカバンに入れて預けていたので、予選後インタビューは
天野さんにICレコーダー用のマイクを借りて何とかインタビュー。

【天野さんに借りたマイクで予選後にインタビュー】

結局に荷物一式は日曜日(決勝日)の朝5時にホテルに届きました。
それも夜中の3時に空港に電話して無理やり持ってこさせました。

【届いたマイクでレース後にインタビュー】

現地で買った衣類(40ドルくらい?)はデルタ航空の補償になりました。