インディカーでの無線交信の聞き方

2011年11月01日

基本的にはすべて英語ですが、
使う単語が決まっており、ポイントを押さえれば、
大体の交信内容はわかると思います。

そのポイントをご紹介します。




【チーム無線】



ピット←→ドライバーの場合



☆ピットストップのタイミング

「2LAPS TO PIT」

「1LAP TO PIT」

「PIT THIS LAP」

というように、数周前からドライバーに知らせます。



☆ピットイン

「PIT LANE SPEED」ピットスピードリミッターを使え

「スリー、ツー、ワン・・・」(自分のピットの位置までのカウントダウン)

「・・・ON YOUR MARK」もしくは「・・・・HIT THE MARK」(目印につけろ)

「GO!GO!GO!」(さあ、行け!!)

「CLEAR BEHIND」(ピットレーン後は誰もいないぞ)

このピットストップ時の交信は緊迫感が伝わります。



☆次のピットでのアジャストについて?

「HOW IS THE TIRE PRESSURE?」(タイヤの空気圧はどうだ?)

「HOW IS THE CAR BALLANCE?」(レースカーのハンドリングバランスはどうだ?)

コレに対してのドライバーの答えは

「ONE TURN」(フロントウイングを調整ダイヤル1回転分立てて=アンダーステア)

「HALF TURN」(フロントウイングを調整ダイヤル半回転分立てて=すこしアンダーステア)

「TAKE ONE TURN」(調整ダイヤルを1回転分寝かせて=オーバーステア)



ADD WINGで、ウイングを立てる。

TAKE WINGで、ウイングを寝かすという意味があります。

それにあわせて、調整量の指示が加わります。



スポッター←→ドライバーの場合

スポッターとはグランドスタンドの屋上にいる各チームの見張り役。

1台につき一人のスポッターがいる。



☆多車の位置をコール

「インサイド、インサイド・・・」イン側=左側に他の車がいますよ

「アウトサイド、アウトサイド・・・」アウト側=右側に他の車がいますよ

「クリア」 横の車はいなくなったので、進路変更しても大丈夫ですよ。



インサイドを「ロー」、アウトサイドを「ハイ」と言う時もあります。

つまりコーナーバンクの上か下かということです。

「カーロウ、カーロウ」「カーハイ、カーハイ」と言うように使います。



「HOLD YOUR LINE」進路をそのままキープしろ=横に他車がいる場合

「スリー ワイド!!」 横3列に並んでるぞ

「YOU ARE MIDDLE IN THREE WIDE」お前はスリーワイドの真ん中だ!

「TWO CARS OUT SIDE」外側に2台いるぞ、

「ONE CAR LOOKING INSIDE」 一台、インサイドを狙ってるぞ

「ONE CAR ON YOUR CORNER」 1台、すぐ後ろにいるぞ

「TWO CARS LENGTH」 2車長後ろが離れてるぞ

「TEN CARS LENGTH」 10台分離れてるぞ



これらは比較的わかりやすい基本的なやり取りですが、

このほかにも細かな作戦の話などがあります。



ピットからの指示を受けて、ドライバーの返事は、

「COPY」 了解

「10−4」(テン・フォー)了解

などです。10−4は軍隊や警察や消防の無線通話コードから来ています。





【レースコントロール】



☆スタート、リスタート



「WE GO GREEN NEXT TIME BY」 次のコントロールライン通過でグリーンフラッグ、

「STRAGHT AND STEADY」 ウェービングはせずに前車に続いて定速&まっすぐ走れ

「PACE CAR PULL OUT AND CAR 9 TAKE THE FIELD」

次の周でリスタートなので、ペースカーはピットに入って、#9が隊列をリードせよ。



☆イエローコーション



「YELLOW YELLOW TURN3 LEADER IS CAR3」

イエロー、イエロー(スローダウンせよ)ターン3でアクシデント発生、レースリーダーは#3



「HOLD CAR3 J.R.」 

ジョニー・ラザフォード(ペースカードライバー)リーダーの3を捕まえよ。



「PITS ARE CLOSE」 ピット入り口は閉鎖

「CAR6 FUEL SPLUSH ONLY!」

ピットクローズ後のピットインなので、#6は2秒間の給油のみ許可する。



「PITS ARE OPEN」 ピットレーンオープン



「THIS IS THE LAST AVAILABLE LAP TO PIT」

まもなくリスタートなので、この周まではピットストップしても良い。



☆警告

「PIT TECH CAR 34、502 ON DIRECTORS」

ピットオフィシャルへ、#34へブロッキングの警告を伝えよ。

502(ファイブ・オー・ツー)は通話コードですブロッキングを意味します。



他にも色々な無線交信がありますが

主な無線のやり取りはこんな感じです。