Jウィルソンがデイトナ24時間レースで優勝

2012年01月31日

マイケルシャンクレーシングより、AJアルメンディンガー、Oネグリ、Jピュウと組んで
デイトナプロトクラス(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%8A24%E6%99%82%E9%96%93%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B9)
でデイトナ24時間レースに参戦していましたが、5.198秒差で優勝しました。

Jウィルソンは8月に背骨を負傷して約半年ぶりのレース復帰での優勝。
チームにとっては9回目の挑戦でのデイトナ4時間初優勝となりました。

上位フィニッシュのインディカードライバーは以下の通りです。
4位 Sディクソン、Dフランキッティ組
6位 Gレイホール
7位 Pトレイシー
9位 Mパピス
10位 Rハンターレイ

GTクラスから参戦したJヒンチクリフはクラス6位、総合16位、

正式結果はこちらでどうぞ。

http://www.daytonainternationalspeedway.com/Articles/2012/01/2012-Rolex-24-results.aspx

バリチェロがインディカーテストに参加

2012年01月31日

ウィリアムズのシートをブルーノ・セナに奪われるような形になって
現在就活中のF1ドライバーのルーベンス・バリチェロですが、
同じブラジル人の親友のTカナーンの誘いによってシーブリングにて
KVレーシングのインディカーをテストしました。

29日夜には、Tカナーン、Hカストロネベス、Wパワー、Oセルビアらが歓迎ディナーを主催し
大いに盛り上がったようです。

Tカナーンの熱心な誘いで今回のインディカーテストとなったバリチェロですが、
「まだ、とりあえず乗っただけなので、これからいろいろ考えます」と発言するにとどめています。

KVの3台目のシートはまだ空いています。






2012シーズン開幕戦は生中継!

2012年01月27日

すでに、GAORAモータースポーツページに出ていますが

http://www.gaora.co.jp/motor/1535190、

開幕戦は3月25日(日) 25:00 〜 28:30で生中継します。
コメンタリーは基本ローテーションは昨年同様で参ります。

この6年間、セントピート戦は毎年ダウンタウンにあるいつもの家族経営のホテルに同じ部屋を取っていただいたのですが、今年は訪問できずに残念です。



初年度は夫婦だけだったのにいつの間に長男は小学生になろうとしています。

レースコースのメディアセンターから徒歩10分。アンティーク家具でそろえた部屋もいい雰囲気でしたが、今度は別の機会でダリミュージアムの訪問とともに訪れたいと思います。

 

開幕戦ならではのネタ集めなどもできないので、セブリングで行われる事前テストには取材に行こうと思います。ダラーラの新型車シーやニューエンジンなど話題盛りだくさんですから。

もちろん、ダラーラのプロジェクトリーダーのアンドレア・トーゾ氏には巻き舌の英語でニューシャシーを番組用VTRで解説してもらう予定です。

最新 インディカープロモーションビデオ

2012年01月27日

インディカーニュース 1月26日

2012年01月26日

■ジャスティン・ウィルソンが怪我から復帰

去年の8月のミッドオハイオで背骨を負傷したJウィルソンが今週末デイトナインターナショナルスピードウェイで行われる第50回デイトナ24時間レースで復帰する。ウィルソンはAJアルメンディンガー、Oネグリ、Jピューと組んでマイケルシャンクレーシングからデイトナプロトクラスのカーナンバー60番をドライブする。

そのほかデイトナ24時間レースにはデイトナプロトクラスでは、#02チップガナッシからSディクソンとDフランキッティ、#10サントラストレーシングからRブリスコー、#77ドーランレーシングからPトレーシーが参戦。GTクラスではJヒンチクリフがマツダRX-8をドライブ。そのほかにもJアンドレッティ、Cフィッティパルディ、Dジョーンズ、Mパピス、Eサラザール、Sシャープらが参戦する。

 

■デイルコインレーシングがホンダで参戦

デイルコインレーシングとアメリカホンダ、HPDは2台をフルシーズン走らせることで合意した。デイルコインはすでにJウィルソンがフル参戦することが決定しているが、2台目のドライバーの発表はまだない。