牛乳瓶購入!

2012年05月20日

例のアレ用です。
今年の瓶には昨年のウィナーのDウェルドンの名が記されています。

フロントロー記念撮影

2012年05月20日

恒例のフロントロースターターの3台の記念撮影が行われました。
今まではスタートラインのブリックヤードで行われてきましたが
ちょうどパゴダの日陰になるので、
ターン1へのストレートエンドに変更されました。



この位置でも結構バンクしています。



ロジャー・ペンスキーとティム・シンドリックも誇らしげです。





最近のポールデーの傾向として

2012年05月20日

以前は夕方ほど条件がいいと言われていましたが
最近の傾向としてはさほど気温は下がりません。
むしろ、午前11時の開始直後から1時くらいまでが
ベストコンディションのような気がします。

というのも、インディアナ州は2008年より夏時間を採用し
時刻がこれまでより1時間繰り上がりました。

なので、現在の午後6時はこれまでの午後5時にあたります。
そして、午前11時は午前10時に相当します。

このことからも
夕方の最後の1時間はさほど気温の低下が望めないようです。



朝イチ(午前7時)のメディアセンターです。

スペシャルプレゼント

2012年05月20日





例年通り、
サイン入りの使用済バイザーと
サイン入りオフィシャルプログラムをいただきました。

牛乳瓶は明日買います。

2第96回インディアナポリス500 ポールデー

2012年05月20日

■Rブリスコーが初ポールポジション
226.484mphをマークして、2位のJヒンチクリフに0.0023秒差という
史上最少差でポールを獲得。
4周走って、その差が0.0023秒差で、たった9インチちょっとの差。
オーストラリア人としてもインディでは初ポールポジション。
チームペンスキーとしてはインディで17回目のポールポジション。

■3台がクラッシュ
予選アテンプト中にBクローソン、Oセルビア、Eカーペンターの3人がクラッシュ。
メディカルチェックには合格しいずれもクラッシュしたレースカーを修理して
バンプデーの予選通過を狙う。
気温が上がって相当ダウンフォースが減ったようです。
いずれの3台も派手にクラッシュしていました。

■シモーナ
予選前の車検に通らず、ガレージで修正してラインに戻るが
すでに時刻は4時前で、結局は時間ギレ。

■Dフランキッティ
本日は39回目の誕生日。

■ヒンチwithグレッグ・ムーア
予選アテンプトにはGムーアの手袋を懐に入れて走行。
ムーアの元メカニックが手袋を渡した模様。
Gムーアはインディ500を走る機会はありませんでした。

■琢磨選手は19番グリッド
チームやドライバーにとっては不可抗力にしても
この結果には納得がいかないと言っていました。
バンプデーは決勝セットアップを集中して行うということです。