レース初心者もそうでない人も

2012年07月15日

基本的に番組のスタンスはマニアックなレースファンが楽しめながらもレース初心者も楽しめるものを目指しています。

よく、「もっと新規のレースファンを獲得できるように」とか「専門用語ばかりでは初心者がついてこれない」などと言う声も聞こえますが、そもそもGAORA未加入者には我々の声は届きません。
なので、野球とかテニス中継を見ていた人がうっかりTVを消し忘れて、そのままつけていたら
インディカー中継が始まって、それが「面白いな。。。」と感じられればいいわけです。

あと、熱狂的なレースファンがTVの前で盛り上がっているその横にいる子供さんとか奥様がついつい一緒に見てレースが好きになるとかのパターンも重要です。

そうやって周りを引き込むにはまず、我々が心からレースを楽しんで盛り上がることが重要です。

そして、極めて客観的に物事をとらえて実況することも重要です。いつでも「ワッショイ、ワッショイ」ではオオカミ少年といっしょです。

あと、「無駄吠え」が多いと実況にメリハリがなくなってしまい、真に重要な局面がちゃんと伝わらなくなります。コメントのためのコメントが多すぎるのも情報の価値や重要性を見失わせます。

価値観は人それぞれですが、つまらないレースの時は無理して盛り上げようとせずに「つまらないですね」と言えれば、我々の価値判断は見ている人と共有できるはずです。

あああ、NHRAドラッグレースの放送をやりたい。