ジュンケイラ準備中

2012年08月31日



ソノマでのクラッシュで左手人差し指を骨折したニューガーデンに代わって
ブルーノ・ジュンケイラが起用されます。

写真は一つ30万円もするシート成型中のジュンケイラ
トレーラーの横で作業していますね。
しかも、キャスターバッグが後ろに立てかけてあります。
急きょ呼び出されて、すぐに成型作業を開始したみたいですね。

この成型作業中はドライバーはしばらく座ったままなのですが
みんな眠くなるそうです。

P2Pのディレーがなくなります

2012年08月30日



今週末のボルティモア戦では
P2Pの作動時間はトータル90秒、
1回最大20秒、ライムラグは無しとなります。

タイムラグに関しては色々試すということで
前々回の5秒、前回の3.5秒、トロントとエドモントンの
タイムラグ無しというところでトライをしてきましたが
元に戻りましたね。

個人的にはタイムラグは無しで、
作動時間をトータル20秒、1回10秒を2発のみ、
とすっきりさせてほしいですね。
そうすれば、ここぞ!という勝負どころだけでの
キメ技ということになります。

ショックアブソーバーの働き@新幹線その②

2012年08月30日



車両のつなぎ目の下にもありますね。
前後方向の揺れの制御ですね。

新幹線はインディカー並みのスピードで走りますが
空力対策や挙動制御に関する技術は非常に興味深いですね。

http://www.kyb.co.jp/category/products/railroad

プロの腕をお見せしましょう

2012年08月29日



ソノマ戦でブルデーとニューガーデンが激しくクラッシュしましたが
その時にすぐ近くのコースサイドにいた女性カメラマン。
ちゃんと写真は撮れたのでしょうかね?

では、こういう場合の写真のお手本をここにお見せしましょう。














どうです。
コースアウトしたレースカーが私に向かって一直線です。
ドライバーの目線を見事にとらえています。
きっちり水平も保っています。
ソノマでの写真はこう撮らないと。

レースカーはこの直後タイヤバリアにヒット。
私は見事なジャンプで後ろに退避!

で、レースカーから降りてきたのはレーサー鹿島さん。

私「鹿島さん、体は大丈夫ですか?」
レーサー鹿島「あれ、inamineさん、なんでここにいるんですか??」

場所はターン3aのアウトサイドでしたが
この場所はベストポイントで
サンフランシスコ湾をバックにレースカーが撮影できます。

コメンタリーをフォロー:ステッカータイヤとスカッフドタイヤ

2012年08月29日

インディカーでは新品タイヤのことを
「ステッカータイヤ」と呼びます。
新品のタイヤにはスペックやコードナンバーが書かれた
ステッカー(シール)が貼られているからです。


最近はステッカーは剥がしてから使いますが
それでも、タイヤのトレッド面にはペイントのコードナンバーや
ラインは残ります。


そして、新品タイヤでも数周走って
いわゆる”皮むき”したタイヤのことを「スカッフドタイヤ」と呼びます。
スカッフ(scuff)とは”すり減った”という意味です。