意外とタイトなチャンピオン争い

2012年09月14日



Wパワーが17点差でRハンターレイをリードしていますが
意外とその差は小さいです。

優勝で50点、最後尾でも10点がつくので
スタートすれば最大40点差になります。

Wパワーがチャンピオンになる主なケースでは
①Rハンターレイが優勝+フルボーナスの場合、Wパワーは2位以上。
②Rハンターレイが最多ラップリードで優勝の場合、Wパワーはポールスタートで3位以上。
③Rハンターレイがポールトゥウィンの場合、Wパワーは3位以上。
④Rハンターレイがボーナスなしで優勝の場合、Wパワーは最多ラップリードで4位以上かボーナスなしで3位以上。

Rハンターレイがチャンピオンになる主なケースでは
⑤Wパワーが18位から24位の場合は、Rハンターレイはボーナスにかかわらず5位以上。
⑥Wパワーが25位以下の場合は、Rハンターレイは6位以上

両者同点の場合は、4勝のRハンターレイに軍配が上がります。
結構、⑥が出ちゃうような気がするんですよねえ。

Sebastian Saavedra は”セバスチャン・サベードラ”です

2012年09月14日



コロンビアの若手のドライバーです。



レースごとにメディアに配布される資料には
発音は「サ・ベーイ・ドラ」となっています。