日本人には居心地がいいデトロイト戦

2013年05月31日



とにかくデトロイトは大都会です。しかも、
デルタ(ノースウェスト)航空は成田からの直行便があって非常に便利です。

上の地図の右端がイベント会場となるベルアイルパークです。
で、宿泊は左上のリボーニアにあるホテルに泊まっていました。

このエリアには自動車部品関係の日本企業もあり、
日本からの主張ビジネスマンも多く
この界隈のホテルでは部屋でNHKが見られたり、
近隣には日本人経営の「小山ストアー」があったり、
和食レストランもあったり、非常にいい環境です

しかも、デトロイトでのレースはサポートイベントが豊富で
非常に楽しいです。

ベルアイルパークのコースレイアウトが変更へ

2013年05月31日

デトロイト戦は川の中州のペルアイルパークで行われます。
今年はコースに変更がありました。

こちらは昨年のコース。


今年はこちらです。


ターン2からターン3までのストレートの距離は約800m。
9290.3平方メートルが再舗装されました。

レースがダブルになったことにより
周回数は90周から70周に減らされています。

パッシングシーンがどれだけ増えるかですね。

今週末は#4をブリスコーがドライブ

2013年05月31日



昨日、パンサーレーシングはJRヒルデブランドの今季の契約を解消し、
今週末のデトロイトでの2レースはライアン・ブリスコーを乗せることを発表しました。

ブリスコーはキャリア7勝。
先週のインディ500はチップガナッシからスポット参戦し12位フィニッシュしていまが、
昨年までの7年間在籍したチープペンスキーを離れた後
今シーズンのレギュラーシートはありませんでした。

チーム代表のジョン・バーンズ(JB)は
「彼はどのタイプのコースでも勝てる可能性があってシリーズタイトルも狙える」
「疑いなく、我々のチームにふさわしいドライバーだ」と述べています。

JRヒルデブランドは2009年のインディライツシリーズチャンピオンで
インディカーシリーズにはこれまで39レースに参戦
最高位はおととしのインディ500での2位でした。

今週末はブリスコーがドライブしますが
それ以降は誰が乗るのかはまだ発表がありません。