インディアナポリスでロードコーステスト

2013年09月05日



現地9月4日、
インディカーとインディアナポリスモータースピードウェイ(IMS)は
インディカーでのロードコースのテストを
GレイホールとRブリスコーのドライブで行いました。

IMSは約100億円と費やしてロードコースを改修する予定で
それに先だって、さまざまなデータを今回のテストで収拾しました。

ロードコースでは2000年から7年間F1を開催したほか、
2008年からはコースを若干変更して反時計回りでモトGPを開催し
2012年からは時計回りでグランダムシリーズが行われています。

IMSでは早ければ2014シーズンからの
ロードコースレース開催を目指しています。
がエリオやダリオはインディアナポリスでの2度目のレースに
否定的なコメントを出しています。
インディアナポリスの勝者は1年に一人でいいというわけです。
まあ、二人ともインディ500ウィナーだからということは
無関係ではなさそうですが、テストに同席したBレイホールは肯定的です。

わたくし個人的には
ロードコースでのレースならばアリだと思います。
NASCARデイトナインターナショナルスピードウェイでも
開幕戦のデイトナ500のほかにシーズン折り返しの時期で
ナイトレースの400マイルレースを開催しています。

それにしても
以前パンサーレーシングにいたダグ・ボールズが
いつの間にかにインディアナポリスモータースピードウェイの
社長に就任していて驚きました。