GOOD NEWS & BAD NEWS

2013年12月22日

2015年の3月から東海道新幹線がダイヤ改正するそうですが
こだまがN700になるとのこと。
ガラガラのこだまでだらだら移動するのが好きな私には朗報です。
揺れも少なくなって、コンセントも確保できて
移動中の資料作成作業が進みます。
テーブルも大型でマウスも使えます。
これは私にとってGOOD NEWS。

あわせて、
ひかりもN700になるそうで、
これまであえてひかりを選んでいた
愛煙家の村田さんと岩崎さんにはBAD NEWS。

特に騒がしい車内が大嫌いの岩崎さんにとっては
ストレスがたまりそうです。

それにしてもN700の車体動揺防止のための装置は秀逸です。
軸ばね、枕ばね、車体間ダンパー、アンチローリングダンパー
セミアクティブダンパーなどで軌道面からくる揺れと
空力的な揺れを制御しているのでしょうが
それらの車体制御は興味深いですね。

名古屋の鉄博とか行けば詳しいことが分かりますかね?