ルーキーのホークスワースがBハータからデビュー

2014年03月06日



ブライアンハータオートスポーツは
イギリス人ルーキーのジャック・ホークスワースを起用することは発表しました。

23歳のホークスワースは2月にセブリングでテストを行い
これまでの実績とテストでの好結果を受けてフル参戦が決まりました。

ホークスワースは13歳からカートレーシングをはじめ
わずか6レース目で全国大会を制覇。
その後2010年までカートレースを続け、
激戦の英国フォーミュラルノーシリーズへステップアップ、
全レースでポールポジションを獲得して
シーズンではルーキー最上位となる3位となりました。

2011年に渡米してプロマツダシリーズに参戦。
2012年シーズンには最多ポール記録、最多勝利記録、
最多ファステスト記録を塗り替えてシリーズチャンピオンを獲得。

2013年はインディライツシリーズにシュミットピーソンから参戦して
3勝を挙げてランキング4位となりました。

オープンホイールレースを初めてわずか5年目で
トップカテゴリーへのフル参戦を決定とは大物ですね。
何しろ勢いがあります。
ムニョスやアレシンとのルーキー争いも楽しみです。