インディカーレースのピット戦略の基準

2014年04月07日



F1では2種類あるタイヤのラップタイムの落ち具合が
ピットストップの判断基準になりますが
インディカーレースではラップタイムの落ちは決定的な判断基準にはなりません。

インディカーレースでは燃料補給が2回以上は発生するので
フューエルマイレージが判断基準になります。

なので、燃料が残っている限りではラップタイムが多少落ちても
簡単にはピットストップさせません。
そこでピットストップさせてしまうと、フィニッシュまでに
もう1ストップ増えてしまう可能性が大きくなるからです。

よって、いわゆる”○○○ーカット”みたいなのはそう簡単にはやりません。