定点観測、ペットボトル

2014年08月31日

まだ、ペットボトルは原形をとどめています。檻の中でイライラしている熊状態です。ちなみに手にしているミネラルウォーターの種類はこれです。
http://www.dasani.com/


さらに70周後。だいぶ大変なことになってきました。


さらにひねりが加えられます。


ついにかじり始めました。


ウィル・パワーはこのペットボトルをチャンピオントロフィーの横にいっしょに飾っておくべきですね。

ニコ生、スカパーオンデマンド配信は10:30から

2014年08月31日

予定を変更して10時30分からの開始となります。
もうしばらくお待ちくださいませ。

アレシンのスピンの謎

2014年08月31日

ターン3で大きくインサイドに割り込んで、白線をまたいでバランスを失いましたが、レースカーの片輪が白線をまたいでエプロン部分に乗りあげると、片輪はバンクに乗っかり、片輪はバンクのないエプロンに乗るので荷重バランスが崩れる上に車体の下に隙間が空いて空力バランスも急激に悪化するのでスピンします。 白線自体に滑るわけではありません。

問題なのはなぜあそこまでインに降りて行ったかです。通常のラインではあそこまでインに降りないのでピットインしようとして前を走るレースカーに詰まってしまったか、ターン3のインサイドにある大きなバンプに乗ってバランスを崩した可能性があります。

最終戦を前に重要会議を開催

2014年08月31日



シーズン最終戦の放送に先立って、十三の某焼き肉店において重要会議を開催しました。主な議題は焼肉屋における排気効率とエキゾーストの取り回しの関係、日本国内における市街地レースの可能性と課題、HANSデバイスの頚椎保護の効果と普及、頚椎損傷と日本の絞首刑制度、世界一周ヨットレースの異常な過酷さ、など多義にわたり、重要会議は無事に閉幕しました。


「喜八洲総本舗」で酒まんじゅうをつまんだあとに一部の有志は引き続き昭和の雰囲気がプンプンの喫茶店でパフェパーティー・・・・・、もとい、ディスカッションを続行。さらには昭和の乗用車の生かしたデザインとオーバークオリティなエンジンの話で盛り上がり、インディカーに関しては何の収穫もないまま会議を閉幕したのでした。

我々のグループは、お店の中でちょっと浮いてたかもしれません。


村田さんは夕方から名古屋でプロレス実況だったために、この重要会議には欠席です。

アレシン、その後の容体

2014年08月30日

その後のインディカーのリリースによると、
インディカーメディカルコンサルタントのテリー・トラメル先生の話では、アレシンはローマ・リンダ大学メディアディカルセンターで精密検査を受けました。その診断の結果、ろっ骨の骨折、鎖骨の骨折、脳震盪、胸部の負傷ということです。