AJフォイトが退院、自宅療養へ

2014年12月05日

11月7日に胸の痛みを訴えたAJフォイトは12日に心臓のバイパス手術を受けました。バイパス手術自体は成功したものの、その後は肺に合併症を発症して8日間にわたって人工呼吸器を装着して肺の治療を行い、その後は集中治療室で10日間を過ごしました。

さらに10日間の入院加療ののちにようやく退院の運びとなりました。