カーペンターフィッシャーハートマン(CFH)レーシングはドライバー探しへ

2014年12月12日



CFHレーシングは2015シーズンのロードストリートレースを走らせるドライバーを新たに手配することを明らかにしました。

これまでドライブしてきたマイク・コンウェイは2015年は世界耐久選手権にトヨタから参戦することが決定しており、事実上インディカーシリーズへの参戦は不可能と判断され新たなドライバーを探すことに決定したようです。

2014シーズンにはMコンウェイは12レースに出場し、ロングビーチとトロントのレース2で優勝。ヒューストンでのレース1ではMアレシンに琢磨選手とのクラッシュの責任を押し付けられています。

CFHレーシングはこれまでのサラフィッシャーハートマンレーシングとエドカーペンターレーシングが合併して結成されたチームで、2011年インディライツチャンピオンのジョセフ・ニューガーデンがフル参戦することがすでに決定し、共同オーナーであるEカーペンターもオーバル戦のみ参戦することが決定しています。

10月にアラバマで行われたテストにはHRヒルデブランドが参加していますが、具体てぃな発表はありません。JRヒルデブランドは今年のインディ500にEカーペンターレーシングの2台目としてスポット参戦しています。

私個人的にはアメリカ人若手ドライバーであるJRヒルデブランドにチャンスをあげてほしいところではありますが・・・・。