アメリカ入国ビザを更新

2015年03月13日

インディカーの取材のためにアメリカに入国するにはビザが必要です。報道活動をするためにはIビザを取得する必要があり、一度取得すると5年間有効です。

これまではビザの取得はアメリカ大使館に書類を提出するとともに面接が必要でした。この面接の予約を取るのが大変なうえに大使館へ入館するのにセキュリティチェックの列に並んだり、面接するまでなかで待たされたりして半日がかりでした。

それが、2007年以降にビザを取得し、その時に10本すべての指紋を登録した特定のタイプのビザはアメリカ大使館のウェブサイトで更新の申し込みができるようになりました。面接も免除になります。

で、2月末に更新申請していたのですが、ようやく新しいビザが発給されたパスポートが手元に戻ってきました。結構ギリギリでしたね。なぜか天野さんの方がほっとしていますね。

15日日曜日に渡米します。天野さんと同じ便です。