インディカーで使われる燃料

2015年03月21日



インディカーシリーズで使用される燃料はガソリンではなく、バイオエタノール85%とガソリン15%を混合した”E85”燃料が使用されています。オフィシャル燃料サプライヤーのSUNOCOによってブラジル産サトウキビで作られたバイオエタノールとアイオワ産コーンで作られたバイオエタノールをベースにしたものが全チームに供給されています。

2010年シーズンまではバイオエタノール97%にガソリン3%(飲用アルコールと区別するため)混合された”E100”燃料が使用されてきましたが、E85は実際にガソリンスタンドで市販されているので、実用性アピールのためにE85に変更されました。




ただし、このE85を給油できるのはガソリン燃料とバイオエタノール燃料の両方の仕様を前提に設計された”フレックスフューエルビークル(FFV)”に限られています。

ガソリンスタンドの給油機にもその注意書きがあります。「これはガソリンではありません。フレックスフューエルビークル(FFV)専用。マニュアルの記載を見て燃料の仕様を確認してください」と書かれています。

単価を撮影するのを忘れました。確かE85の方がレギュラーガソリンよりも若干安かったと思います。