数字で見るチャンピオン争い

2015年08月27日

6人にアスターカップ獲得の可能性】
JPモントーヤ、Gレイホール、Sディクソン、Wパワー、Hカストロネベス、Jニューガーデン

10年連続タイトル争いが最終戦までもつれ込む】
2005年シーズンはDウェルドンが史上最多の6勝を挙げて最終戦を待たずにタイトルを決めています。

15レース連続ポイントリーダー】
JPモントーヤは開幕戦のセントピーターズバーグで優勝して以来、ポイントリーダーの座を譲っていません。

5回のタイトルを3人のドライバーが獲得】
Sディクソン(2013、2008、2003)※5年おきの法則
JPモントーヤ(1999)
Wパワー(2014)

3人がソノマで優勝】
タイトルコンテンダーの中でソノマで優勝しているのは以下の3人。
Wパワー(2013、2011、2010)
Sディクソン(2014、2007)
Hカストロネベス(2008)

345周の最多ラップリード数はJニューガーデン】
5レースでラップリード記録。ラスト4レースでもラップリード。

【タイトルコンテンダーのうち5人は2勝】
未勝利のHカストロネベス以外の5人はいずれも今季2勝。

Jウィルソン追悼グッズはこちらで

2015年08月27日



http://shop.ims.com/indycar/drivers/justin-wilson/

ジャスティン・ウィルソンの追悼ステッカーとTシャツは上記リンクで購入できます。
送料はUPS国際宅急便で38ドルほどかかりますが、日本でも購入可能です。

ジャスティン・ウィルソン追悼ステッカー

2015年08月26日


今週末にソノマレースウェイで行われる最終戦では、全ドライバーがJウィルソンの追悼ステッカーをレースカーに貼って出走します。

このステッカーの他、同じデザインのTシャツもソノマレースウェイとウェブでオンライン販売されることになっています。

その売り上げのすべてはWilson Children’s Fundにおくられます。

まだ、オンライン販売の情報は出ていませんが、情報が入り次第アップデートします。
もしくはツイッターで#BadAssWilson をフォローしてください。

セイジ・カラムはすでに退院

2015年08月25日



ポコノ戦のクラッシュで右かかとと左手首を負傷して、リーハイバレーヘルスネットワークシーダークレスト病院に搬送されていたセイジ・カラムは現地8月23日に退院しました。

インディカーのメディカルコンサルタントを務めるテリー・トラメル先生によるCTスキャンの結果、骨折などは無いことが診断されましたが、今週末の最終戦の前にもう一度検査を受けることになっています。

ジャスティン・ウィルソン 在りし日の姿

2015年08月25日



こちらにフォトギャラリーがあります。
http://www.indycar.com/Photos/Gallery?g=2805