AJフォイトが膝の人工関節の手術を受ける

2015年09月25日

現地9月24日にAJフォイトは7月に感染症を患った右ひざの人工関節の手術を受けました。

手術はパーフェクトで、AJフォイトも痛みがなったことを喜んでいて、もう数日間の入院で経過を見るとのことです。

ヒンチクリフがロードアメリカでのテストに参加

2015年09月24日



先日の22日にウィスコンシン州のロードアメリカで行われたテストに続いて、28日にもロードアメリカでテストが行われ、ジェームス・ヒンチクリフがサムシュミットのカーナンバー5でこのテストに参加することが発表されました。

ヒンチクリフは5月18日のインディ500のプラクティス中にクラッシュし、破損したサスペンションアームがコクピットを突き抜けて右足を貫通する大怪我を追っていました。

その後ヒンチクリフは2回の手術を受けるなどして治療療養に専念し、代わりにライアン・ブリスコーが参戦していました。

28日の参加チームとドライバーは以下の通りです。

アンドレッティオートスポーツ

マルコ・アンドレッティ (No. 27)
ライアン・ハンターレイ (No. 28)

デイルコインレーシング
トリスタン・ボーティエ (No. 19)

KVSH レーシング
セバスチャン・ブルデイ (No. 11)

シュミットピーターソンモータースポーツ

ジェームス・ヒンチクリフ (No. 5)

ロードアメリカでのテストが終了

2015年09月23日



現地9月22日にウィスコンシン州エルクハートレイクにあるロードアメリカ(4.048 マイル (6.515 km)、ターン14)で行われ、参加したスコット・ディクソンは「まるでサイクリングをしているようだ」と森の中のロングコースを形容しました。

ロードアメリカは1955年にオープンしたロードコース(パーマネントサーキット)で1982年から2007年までインディカーシリーズ(CARTチャンプカー)が開催されていました。

今回のテストは観客に有料で公開され、以下のチームとドライバーが参加しています。

AJフォイトレーシング

佐藤琢磨 (No. 14)

CFHレーシング
ジョセフ・ニューガーデン (No. 67)

チップガナッシレーシング
スコット・ディクソン (No. 9)、トニー・カナーン (No. 10)、セイジ・カラム (No. 8)、チャーリー・キンボール (No. 83)

レイホールレターマンラニガンレーシング

グラハム・レイホール (No. 15)

チームペンスキー
ヘリオ・カストロネベス (No. 3)、ファン・パブロ・モントーヤ (No. 2)、ウィル・パワー (No. 12)、サイモン・パジェノー (No. 22)

初めてこのレーストラックを走った佐藤琢磨選手は「今回はこれまでにないほどのローダウンフォース仕様で走りましたが、いままでシリーズになかった全く新しいタイプのコースです。高速コーナーが多くてちょっかっくコーナーもあって幅が狭くバンピーでクラシカルなコース」と感想を述べています。

ジョセフ・ニューガーデンのインカーカメラ映像はこちらでご覧いただけます。
https://youtu.be/8CewjYTotN0

GAORAインディカー流行語大賞 投票開始します

2015年09月21日

ノミネート締切ます。以下の候補からみな様の投票をお待ちしております。
今月いっぱいの応募で締め切りとさせていただきます。
スマホ、タブレットなどからコメント欄に書き込んでください。

「厚切りブルデー」 1票


「モナコ野郎」  8票


「シャチョー」 5票


「6位じゃダメなんです」
「新型エアロキット」 2票


「ユー、蝶々」byマイケル・アンドレッティ  2票


「ハロハロー!」by武藤英紀  5票


「Broken Wings」byESPN on ABC
「燃費番長」
「セイジ・カラム」 1票

「7ワイド」 1票


「我慢のレース」by佐藤琢磨
「モントーヤバブル崩壊」

スピードウェイはただ今工事中

2015年09月20日



2016年の第100回インディ500に向けて改装中のインディアナポリスモータースピードウェイ。今年は場内のビデオスクリーンを大型のものに交換して増設するとともに、名物のスコアリングパイロンも4面フルLEDのものに22年ぶりに更新しました。

現在も様々な部分で改装工事が行われています。改装箇所はグランドスタンド2階部分の屋根の全とっかえとシートの交換。トイレや売店のリニューアル、ゲート各所の改修などです。

詳細はこちらに写真などが出ています。
http://blog.ims.com/index.php/friday-five-a-busy-offseason-with-project-100/#.Vf69f17ovsZ