エリオも日本をエンジョイ中!

2015年10月31日

エリオのツイッターより。
https://twitter.com/h3lio

金曜日の午前中に会場内を向こうから歩いてくるエリオを発見。
ちょっと離れたところから声をかけると、向こうも見覚えのある顔に気が付いてこちらにやってきてちょっと立ち話しましたが、相変わらずテンションが高いエリオでした。

ずいぶんと日本を楽しんでいる様子でいろいろと写真をアップしています。
今日は、山梨のブドウ園とワイナリー、温泉に行っているようですね。
https://instagram.com/heliocastroneves/

琢磨&マリオトークショー2日目

2015年10月31日



大盛況のトークショーでした。トークショーの始まる30分くらい前にはすでに昨日並みの人数が集まっているような感じでした。

この日は日本語のあいさつで登場したマリオ様。終始ご機嫌で話が止まらない止まらない。昨日以上のノンストップロングトークがさく裂!

通訳担当の板垣さんのメモが進む進む!次のページにめくるほどに!!! しかしながら完璧な通訳で漏らすことなくうまく日本語に変換されてました。

マリオ様のトークはウィットとユーモアに富んで、話の最後にオチを持ってくるケースが多く、通訳の板垣さんもそのマリオの話し方をこわさないようにするのが難しかったとのこと。

琢磨選手もマリオ様にいろいろと質問してトークショーは大いに盛り上がり、予定の時間を10分ほどオーバーしてトークショーは終わったのでした。

マリオ様は明日は東京観光をして夕方の便で帰国だそうです。お疲れ様でした。


【小ネタその1】
マリオ様はF1メキシコGPの結果を気にしてスマホでプラクティス順位をチェックしていました。予選もTVで見たいようです。

【小ネタその2】
マリオ様は時差ぼけは全然ないそうです。かえってヨーロッパに行く方が時差が中途半端でつらいそうです。

【小ネタその3】
私がゲスト控室のロッカーに荷物を入れて、カギはそのままロッカーにつけっぱなしにしておくと、マリオのマネージャーのパトリックが「ええー?なんで鍵かけないの??」と驚いたリアクション。
私が「ここは日本だから別に問題ないです」と返答。
すると、アメリカから同行のブリジストン重役のフィルさんが
「オレ、昨日東京駅のベンチにうっかりケータイを置きっぱなしにして行っちゃったけど、5分後に戻ったら、驚いたことにまだあったよ」と。
それを聞いたパトリックは「マリオとイタリアに行った時はよそ見してた瞬間においておいたバッグがなくなったのに」と日本の治安の良さ(ゆるさ?)に驚いておりました。

【小ネタその4】
マリオが公認するマリオ追っかけの石野先生と久々に対面。ゲスト控室に招き入れてマリオが歓迎していました。

【小ネタその5】
マリオ様はクレデンシャルカード(入館証や取材パス)のコレクターだそうで、今回も東京モータショーの”入場証”が欲しいとのことで、スタッフから1枚もらっていました。プレス用のストラップ付きパスケースは私のものを差し上げました。たぶんどちらも日本語で書いてあるので珍しかったのでしょう。

琢磨&マリオトークショー1日目

2015年10月30日


東京モーターショーのブリヂストンブースでのトークショー。あっという間の45分間でしたが大盛況でした。
初日にもかかわらず300人以上の来場者があったようです。おそらく明日はその倍はいくでしょう。

前半の20分は琢磨選手単独のトークショーで、ブリヂストンタイヤとの関わりや、レースにおけるタイヤの重要性、インディカーレースならではのタイヤの特徴や使い方などのお話。


後半はマリオが加わり、1976年のF1日本選手権での優勝話やその当時のレースカーやタイヤと現在のレースカーの進化具合などのお話になりました。

なんと驚いたことに、マリオの来日はその時以来だそうで、インディジャパンには1度も来ていなかったそうです。意外でした。

さらには来年の第100回インディ500の話題に至ってはマリオが琢磨に「もう2番手はたくさんだろうけど優勝はマルコが頂くからね」とくぎを刺すなど、マリオはかなりウィットとユーモアに富んだトークで周りを沸かせていました。

トークショー終了後は琢磨選手、マリオそれぞれのサインセッションが行われました。



琢磨選手は次の予定があって途中での退席になりましたが、マリオは最後の一人までサインや写真撮影に応じるなどして大サービスでした。

今日はきっちり45分で終わりましたが、マリオはまだまだしゃべりたそうな感じでしたね。

トークショーが終わってから控室ではマリオのワイン話が1時間ほど続いたのでした。

琢磨選手とマリオのトークショーは30日と31日です

2015年10月29日

第44回東京モーターショーのブリヂストンブースでは佐藤琢磨選手とマリオ・アンドレッティ氏を招いてのトークショーが開催されます。

10月30日と31日ともに午後1時半から午後2時15分まで。

場所は東ホール5 ブリヂストンブースです。


え?何?裏はエリオ?
一択でしょ。
向こうは東ホール4?たった3ブロックとなり?
近いな。

みんなが(独断で)選ぶ2015シーズン名シーン④

2015年10月28日

kakeさんが選んだ、デトロイトレース2でのブルデイの失敗ドーナツターン。

サイクルスルーのレースでストラテジストのJバッサーが「ステイアウトする」という作戦が功を奏してセバスチャン・ブルデイが今季初優勝。

狭いフロントストレッチでドーナッツターンを決めようとするも180ターンでエンスト。

ピットからは無線で「完璧なドーナツターンだ!」と冷やかされる始末。

しかし、その後のミルウォーキー戦で2勝目を挙げると完璧なドーナツターンを披露しました。煙で見えなくなるまでまわって名誉挽回しました。