みんなが(独断で)選ぶ2015シーズン名シーン①

2015年10月18日

透明肉さん、四郎さん、chiyopinさんが選んだ
第15戦ポコノ500での7ワイド


レースも終盤、166周目でのリスタートで前から4台目にいたセイジ・カラムの加速が遅れたのをきっかけに、その後ろは7ワイドの攻防に発展。

一番インサイド、つまり7台目に並んだ佐藤琢磨選手が13位から一気に4位へとジャンプアップを果たしたシーンでした。


私も20年以上やってて7ワイドは初めて見ました。
7ワイドの件を琢磨選手に聞き逃したのがいまだに悔やまれますが。