ピゴットがレイホールからインディカーデビュー

2015年10月21日



2015インディライツチャンピオンのスペンサー・ピゴットがレイホールレターマンラニガンレーシング(RLLR)からインディカーシリーズにデビューすることが決定しました。

22歳のアメリカ人、ピゴットは2015シーズンはインディライツシリーズで6勝を挙げてシリーズチャンピオンとなり、シリーズスポンサーであるマツダから100万ドルの奨学金が送られています。

現時点ではピゴットのメインスポンサーは未定で、開幕戦セントピーターズバーグ、インディGP、インディ500の3レースに参戦することが決まっています。

琢磨選手が2015シーズンを振り返る

2015年10月21日



インタビューはこちら。
https://www.youtube.com/watch?v=9owflrgWdzc

最高位はデトロイトレース2での2位。ポイントランキングは14位でした。


予選順位からのポジションアップはトータル55ポジションアップで全体で7番目でした。