国際運転免許証を取りに行く

2016年02月09日



基本的にストリートレース以外では現地での移動はレンタカーになります。なので、国際運転免許証の取得が必要になります。

厄介なことに国際運転免許証は有効期限が1年間だけなので、わざわざ毎年、運転免許センターに行って取得しなければなりません。

申請料が¥2400、写真が¥300、運転免許センターまでの交通費が¥1500くらいで合計¥4500ほどが毎年かかります。

平日の午後に行けば申請から発行まで15分もかかりませんが、めんどーです。

さらに日本の自動車運転免許は有効期限が西暦ではなく元号で書いてあるので、アメリカでレンタカーを借りる時にたまにチェックが入ると説明するのがめんどーです。場所によっては元号と西暦の早見表があったりします。

ちなみに小型船舶操縦免許証や無線通信士免許証は元号と西暦が併記されています。自動車運転免許証は遅れていますね。

追記、砂糖天ぷらとルートビールが禁断症状。

ブログのトビラのロゴを更新

2016年02月09日



シリーズロゴ変更に伴い更新しました。