40年の歴史を持つプロセレブリティーレースに幕

2016年04月17日



”セレブリティー”とは「お金持ち」のことを指すのではなく、テレビや映画に出演する”有名人”という意味です。日本ではなぜか間違って使われていますね。

ロングビーチグランプリでの名物イベント、「プロセレブリティレース」が今回で40年目になりましたが、残念ながら来年以降は開催されないことが決まっています。

これはプロレーサーとセレブリティが一緒にに本物のトヨタの自動車でインディカーのコースで10周の本当のレースを行うという何とも豪快なイベントです。

過去にはランス・アームストロングやキアヌ・リーブスらが参戦しています。

今年はプロレーサーはエディー・ローソン、マックス・パピス、アル・アンサーJr.。Jバッサーらが参加
。金曜日に予選が行われ、土曜日の決勝レースは予選順位のリバース(順序逆転)でスタートします。

レースに優勝した俳優のアルフォンソ・リベイロは8番グリッドから最初の2周でトップに立ち、途中でレッドフラッグでレースが中断になる大荒れのレースで15番グリッドスタートだったマックス・パピスを抑えきって優勝しました。

これまでも多くの有名スポーツ選手やハリウッドセレブが参加してきたこのレース。前には日本からは三原順子さんも参戦しています。

これ、事故って撮影とか番組に影響が出ちゃったらどうするんでしょうねえ。
「明日レギュラー入ってるんだけど・・・」とか。
マネージャーも真っ青になりますね。

え?ブランドン??
あれは大変だったなあ。

モータースポーツジャパン@お台場は午前10時で中止に

2016年04月17日

現地からの情報によると
全てのイベントが荒天のために中止となりました。
残念です。

詳細は公式情報でご確認くださいませ。
http://www.motorsport-japan.com/msjf/news/info.php?no=92

予選タイヤチャート

2016年04月17日



琢磨選手はQ2でレッドタイヤを装着しているという天野さんの情報です。