ヒンチとSPMのメンバーに脱帽

2016年05月23日



当初は気象コンディションの変化が大きく、この変化に対応できるのは大所帯のアンドレッティ勢かペンスキー勢かと思い、勝手に一騎討ち予想をぶち上げてしまいましたがいい意味で裏切られた感じです。

【Jヒンチクリフにとってはインディカーキャリア初のポールポジション】
意外なことにポールポジション獲得は初めてで、これまでのベストスタートは2014年デトロイトレース2の2位でした。

【インディ500では3回目のフロントロースタート】

インディ500での初ポールポジションになりますがフロントロースタートは3回目になります。2012年と2014年に予選2位のフロントロースタートしています。

【SPMは2回目のインディ500ポールポジション】

シュミットピーターソンレーシングにとっては2011年にAタグリアーニがポールポジションを獲得して以来2回目のインディ500でのポールポジションとなります。

【ホンダにとっては2011年以来のポールポジション】

ホンダのインディ500でのポールポジション獲得は2011年のAタグリアーニ以来となります。シリーズ戦では2014年6月のヒューストン以来31レースぶりとなります。

以前、Jヒンチクリフは「レースに優勝したらひげを剃る」「インディ500に優勝したら下の毛を剃る」と言っていましたが、さあ、どうなるのでしょうか。

アメリカの空港での手荷物検査

2016年05月23日

靴まで脱がなければならず、わずらわしいですね。
しかし、優先レーンというものがあって、優先レーンではPCをカバンから取り出す必要も靴を脱ぐ必要もありません。


上の写真で左が優先レーン、右が通常レーンです。

優先レーンは「TSA Precheck」と呼ばれ、乗客の旅行履歴などをアメリカの管理当局が判断して、搭乗券の上の方にに”TSA PRECHK”とプリントされた乗客は優先レーンを使うことができます。


ちょっとした宝くじの当たり外れみたいなものですが、皆さんも搭乗券の上のほうをチェックしてみてください。優先レーンはすいてて楽です。

ハンバーガーショップで名前を聞かれることが

2016年05月23日



空港などでハンバーガーショップなどに行くと注文した後に店員さんから名前を聞かれることがあります。

取り揃えに時間がかかるのですが、取り揃えが終わるとレシートなどに書かれた番号で呼ばれるのがこれまでは普通でした。



しかし、ここ数年は名前を聞かれることがあります。取り揃えが終わると告げた名前で呼ばれるのです。

なので、その場合はわかりやすい名前を伝えるとよいでしょう。本名である必要はありません。
私はいつも「K」を使います。なんかそういう名前のTVコメンテーターがいましたね。

いざ日本へ

2016年05月23日



朝4時にパッチリ目が覚めて朝5時にチェックアウト。
毎年のことですが、「帰国するので決勝レースには来ない」と言うとみんなに驚かれます。

チェックインしたデルタ空港のカウンターはINDY500仕様になっていました。

琢磨選手の走行直後のインタビュー

2016年05月23日



枠から佐藤選手の顔が時はみ出してしまいましたが、これはインタビュー途中でJRヒルデブランドがピットに帰ってきてしまってエンジンがうるさかったのとピットすぐ横を予選アテンプト中のレースカーが通過してきて非常にうるさかったのでイヤフォンマイク琢磨選手の口元に超接近させたためにコードの長さの関係でカメラが近づきすぎてしまい、画角狭いスマートフォンのカメラでは画面に収まりきらなくなったのです。

とりあえず、音声優先で行きました。

さらに、超順光直射日光をグレアフィルターがついた液晶画面に受けてしまい画面がよく見えず、顔をを中心におさめるのが困難でした。

後から村田さんの謝罪が入っていましたが、現地スタッフはわたくし一人のみで、私の腕が十分にいたらなかったことを私からもお詫びいたします。