SFOはBARTが便利ですよね?小倉さん

2016年09月18日



無事にテキサスのオースチンからサンフランシスコに到着しましたでしょうか??

ソノマ予選タイヤチャート

2016年09月18日



ポイントリーダーのシモン・パジェノーが新品レッドタイヤで暫定ポールにいたエリオ・カストロネベスを最後に逆転してポールポジションを獲得。ボーナスポイントも得てポイントリードを43点から44点へと広げました。

これでSパジェノーはポイント2位のウィル・パワーが優勝しても、6位以上(パワーが最多ラップリードの場合は5位以上)のフィニッシュでシリーズチャンピオンになります。

Wパワーは予選FAST6で最後は去年同様に新品ブラック(ハード)タイヤでポールポジション獲得を狙いましたが予選4位のセカンドローに終わっています。

予選は最終的にペンスキー勢がトップ4を独占。
佐藤琢磨選手は予選ラウンド1で新品レッド(ソフト)タイヤ2セットを投入してきましたが予選15位に終わっています。

ルーキーの活躍が目覚ましい2016シーズン

2016年09月17日



アレクサンダー・ロッシの第100回優勝の記憶に新しいですが、シリーズ終盤に入ってデイルコインレーシングからエントリーするRCエナーソンから目が離せません。

今シーズン途中までインディライツに参戦していたエナーソンでしたが、インディライツ参戦を途中で切り上げて残りのバジェットをインディカーレース3戦に集中させてきました。

インディカーデビュー戦となったミッドオハイオではレース中に3番手の速さを記録し、一時は6位に上がりながらもチームの作戦ミスによる燃料切れで19位に終わっています。しかし、前回のワトキンスグレンでは予選11位から9位フィニッシュと健闘を見せました。

19歳のフロリダ出身ドライバーにとって2017シーズンの去就がどうなるかは今週末のレースにかかっています。

一方でエナーソンのチームメイトのコナー・デイリーもルーキーシーズンながらデトロイトレース1での2位表彰台を含む5回のシングルフィニッシュと5レースでのラップリードとなかなかの健闘を見せています。

デイルコイン若手2台にも注目です。

ドライバー人気投票受付中!

2016年09月17日



現在、インディカー公式ウェブページでは今年のドライバー人気投票を受付中です。
http://www.indycar.com/News/2016/09/09-16-Fan-favorite-voting

みなさんもお気に入りのドライバーを投票してみてはいかがでしょうか?
下は17日土曜日午前10時時点での状況です。



最新の投票状況はこちらへ。
http://www.indycar.com/2016/favorite-driver/leaders

チャンピオン争いキックオフ

2016年09月16日



最終戦に向けてチャンピオン争いで一騎打ちとなったシモン・パジェノーとウィル・パワーがサンフランシスコのベイエリアをインディカーでパレードしてイベントのプロモーションを行いました。

チャンピオントロフィーであるアスターカップも2シーターインディカーに乗せられ、こちらは先週インディライツのチャンピオンになったエド・ジョーンズがドライブしています。

https://www.youtube.com/watch?v=SrPjBdCCY1g