夕食は冷えたピザ也

2017年02月11日



夜9時にナイトセッションが終わって、インタビューやコメント収録、リポートなどを書いたらあっという間に夜11時です。

それからホテルに帰ってもあいているレストランはありません。
今日のランチで配られたピザの残りがメディアセンターにあったので、それを食べています。

夕飯のケータリングは夕方5時からあったのですが、2時間のインターバル中には記者会見やインタビューなどがあってゆっくり夕食が取れませんでした。

こんな時間でも帰り際にさっとラーメンなどが食べられる日本は素晴らしいですね。


日ハムキャンプ取材班は今日で帰国かな?
文化的な時間に仕事が終わってうらやましー。

フェニックステスト、プラクティス2、琢磨コメント

2017年02月11日



【佐藤琢磨コメント】
1日目のすべり出しとしては上々です。ロングランもできたし、最後はもうすこしトラフィックをやりたかったですが、1日目としては良かったと思います。

予選トリムもやってみて、トリムを変えていってどう変化していくのかも把握できましたし、セッションでトップ3に入るスピードもありました。トラフィックでの接近戦だけができなかったので課題が残りました。

プログラムは順調にこなせましたが、ハンターレイとロッシがレースカーを交換して、違うフィロソフィーのセットを試していたので、そこの結果が気になります。

単純比較はできませんがホンダエンジンもパワー間も上がっていますし、トルクデリバリーと言ってアクセルを踏み直した後のエンジンのフィーリングはすごく良くなっています。去年からの進化がそのまま続いている感じです。

シボレー勢とは接近走行ができていないのでまだ比較はできていませんが、明日以降で確認したいですね。

フェニックステスト、プラクティス1、琢磨コメント

2017年02月11日



【佐藤琢磨コメント】
久しぶりのインディカードライブで、いきなりショートオーバルはきついですね。でも20周くらいで体は慣れましたが、最初はドキドキしましたよ。アンドレッティみたいな今までにない環境で走ることに対してもドキドキでしたね。

とりあえず最初はマルコと同じセットで走り出して、慣れてからはテストプログラムを進めて、2セットを使ってタイムをあげました。チームメイトとそん色ないタイムだったのでフィーリングとしてはよかったと思います。

基本的に4台ともテストプログラムが違うのでいちがいにはタイムは比較できませんが、チームとしてホンダ勢トップでセッションを終えたというのは気分がいいですね。

前のチームと比べて、走り出しの前からの準備の量が違いますね。秋にすでにチームがここでタイヤテストをしているので、ベースセットの出来が違います。最後はニュータイヤで攻め込めたので非常に良かったと思います。



今回の2日間のテストで琢磨選手は6セット+1セットの7セットのタイヤが供給されています。
P1リザルトはこちら。

http://www.imscdn.com/indycar_media/documents/2017-02-10/02-10-17%20PIR%20open%20test-1.pdf

琢磨号カラーリング

2017年02月11日



まだガレージですが
こんな感じですね。

トレーラーはこんな感じです。

フェニックス・インターナショル・レースウェイに到着

2017年02月11日



ただ今到着。
午前10時すぎ。

年間パスも無事にゲットしました。(業務連絡)


これから、機材準備してガレージをブラブラしてきます。