Eカーペンターレーシングがソノマでテスト

2017年02月16日



エドカーペンターレーシング(ECR)が14日火曜日にカリフォルニア州のソノマレースウェイで今シーズン初のロードコースでのテストを行い、JRヒルデブランドと、スペンサー・ピゴットがドライブしました。

今シーズン、ロードストリートレースのみの参戦となるフロリダ出身の23歳、Sピゴットにとっては今年初めてのテストとなります。先週のフェニックスでの合同テストには姿を見せていたもののドライブはありませんでした。

ピゴットは2015年にインディライツでチャンピオンとなり、Mazda Road to Indyスカラーシップの100万ドルのサポートを受けてレイホールレターマンラニガンレーシングからインディ500を含む3レースに参戦。その後はECRの#20でロードストリートレース8レースに参戦していました。

カリフォルニア出身のJRヒルデブランドにとってはソノマはホームトラックで、フルシーズンの参戦は2010年以来7年ぶりで、これまでスポット参戦はありましたが、ソノマでのレースも7年ぶりとなります。

ステーキンシェイクがレイホールのスポンサーを継続

2017年02月16日



ハンバーガーとミルクシェイクのレストランチェーン店のステーキンシェイクが2017シーズンも4レースでレイホールのメインスポンサーとなります。

メインスポンサーとなるのはセントピート、インディ500、ミッドオハイオ、ゲートウェイの4レースでステーキンシェイクがレイホールをサポートするのはこれで4シーズン目となります。

その4レースでは今年も蝶ネクタイのレーシングスーツでドライブします。