シェルが引き続きカストロネベスをスポンサード

2017年02月25日



シェルとペンスキーは複数年でスポンサー契約を結んだことを発表。エリオ・カストロネベスは今年の第101回インディ500をシェルのスポンサーカラーで参戦します。

シェル・ペンズオイルは今シーズンもチームペンスキーのアソシエイト・スポンサーを務め、ペンスキーとシェルの契約は今年で7シーズン目を迎えます。

体制を強化するレイホール

2017年02月25日



長らくグラハム・レイホールの1カー体制で参戦してきているレイホールレターマンラニガンレーシング(RLLR)はエンジニアリングをさらに強化して2017シーズンに臨もうとしています。

これまでパトリックレーシングやチームペンスキーに在籍し、昨シーズンはアンドレッティハータオートスポーツでエンジニアリングコンサルタントを務めてきたトム・ジャーマンを去年の12月に獲得しました。

チームオーナのボビー・レイホールはワンカー体制で他強豪チームに対抗するには体制強化が必要だと語っています。

これまでRLLRはワンカー体制ながらチャンピオン争いに生き残り、2015シーズンはランキング4位で2016シーズンはランキング5位を記録しています。

チーフエンジニアは引き続きエディー・ジョーンズが担当し、ストラテジストはリカルド・ノールトが続投します。ジャーマンはエンジニアリングコンサルタントとしてチームを統括します。

リッキー・テイラーがインディカーをテスト

2017年02月25日



IMSAスポーツカー選手権に参戦するリッキー・テイラーがジェネラルモータースの計らいでチームペンスキーのインディカーテストに参加しました。

RテイラーはこれまでIMSAスポーツカー選手権に参戦し、今年のデイトナ24時間レースを含むこの4年間でトータル7勝を挙げています。その成績を評価され、フロリダのホームステッドで行われたチームペンスキーのテストでシモン・パジェノーのレースカーをテストする機会を与えられました。

このテストはRテイラーの将来的なインディカー転向を示唆するものなのか注目されます。

「さすがに、攻めては走りませんでしたが、やはりインディカー参戦は誰にとっても最終目標。わずか時間でもこのような機会が持てたことは非常に大きいです。」

パジェノーがセットアップしたインディカーをドライブしたRテイラーはこのようにコメントしています。

今回のテストではSパジェノーの他にエリオ・カストロネベスとファン・パブロ・モントーヤがテストを行っています。