アシモがアラバマGPのグランドマーシャルに

2017年04月19日



ホンダが製作した二足歩行ロボットのアシモがこの週末のアラバマGPのグランドマーシャルを務めることになりました。レース前のスタートコマンドを発声する他、さまざまなイベントに参加する予定です。

これまでアシモはニューヨーク証券取引所で取引開始のベルを鳴らしたり、デトロイト交響楽団の指揮をとったり、アカデミー賞のレッドカーペットを歩くなど、様々なイベントに参加してきました。

最新型アシモは自らの手で日本語と英語でサインをすることができ、階段を上ったりジャンプしたり、片足立ちの他、歩行から駆け足までをスムーズにこなすことができます。

初期型アシモは5cmほどの段差を超えられないなどの行動範囲や傾斜角度に制限がありましたが、どんどん進化していっています。以前にホンダの技術コンテストの表彰式に初期型アシモが参加し、優秀賞受賞者が喜びのあまりにアシモに抱きつこうとしましたが、スタッフがブロックして引き離すというひと幕もありました。個人的にはbigdog好きです。

ザック・ビーチがアラバマでインディカーデビュー

2017年04月19日



これまでインディライツシリーズに参戦し、通算6勝を挙げてきたザック・ビーチがこの週末のアラバマGPでインディカーデビューを果たすことになりました。

ロングビーチGPの最終ラップで負傷したJRヒルデブランドに変わってドライブする形でエドカーペンターレーシング(ECR)のカーナンバー21をドライブします。若手アメリカ人ドライバーにチャンスを与えるというECRの意向によりビーチが選ばれています。

JRヒルデブランドはロングビーチGP最終ラップでミカイル・アレシンと接触した際に左手を急激に回転したステアリングホイールに持っていかれて骨折。11日に手術を受けて現在も加療中です。今週末のアラバマGPではピットでビーチのサポートし、フェニックスGPでの復帰を望んでいます。

ビーチはオハイオ出身の22歳で、昨シーズンはインディライツシリーズで3勝を挙げてランキング3位。9月にソノマで行われたインディカーのテストに参加し、ECRの#21をドライブしています。そして、第101回インディ500にはAJフォイトレーシングの3台目として参戦することがすでに発表されています。