予選5位のアロンソ、予選直後のインタビュー

2017年05月24日



【ESPNリポーター、リック・デブール】
レースカーを降りるやいなや「もっと行けたよ」と言っていましたが、何があったのですか?

【フェルナンド・アロンゾ】
レースカーは昨日よりもずっとハンドリングバランスが良くて、今朝のプラクティスでは予選に向けての自信がつきました。しかし、最終ラップのターン4でオーバーブーストが起きてエンジンブレーキがかかったようになってだいぶストレートでのスピードをロスしました。でもそれはすんだことでクルーは予選前にたった1時間半という記録的な速さでエンジン交換をやってのけました。予選に向けてレースカーは完璧状態になっていました。

【デブール】
今日はターン2がカギでしたが、危ない瞬間はなかったですか?

【アロンゾ】
4周ともやばかったですよ(笑)。

【デブール】
レースに向けて何を学びました?

【アロンゾ】
世界最大のレースですからね。初めてテスト走行した時は観客は誰もいなくて、こうやってだんだんスピードを上げてゆくごとに観客の声援が大きくなってゆくのを感じます。来週の決勝レースが本当に楽しみです。

ターボブースト圧が規定値(140kPa)以上になるとウェイストゲート(排気口)から圧を逃がす仕組みになっているので、オーバーブーストでスピードをロスしたというのは圧を逃す際のブースト低下で一瞬パワーが下がったことを意味しています。

ポールデー終了2時間後に琢磨選手のインタビューを撮り終わってメディアセンターに戻る途中、ガソリンアレーで私服姿で一人スケボーでモーターホームに戻る途中のアロンソを発見。「GJ!フェルナンドー!!」と声をかけると、すごい笑顔で日本語で「アリガト」と返ってきました。

ファンに囲まれても気さくに記念写真やサインに応じて、完全にインディカードライバーとしてブリックヤードの雰囲気に溶け込み、そして楽しんでいる感じでした。

新生チームのハーディングレーシングに注目

2017年05月24日



インディアナポリスを拠点とする路面舗装会社のハーディンググループとドレイヤー&レインボールドレーシングが技術提携を結んで設立された新チームのハーディングレーシング。カーナンバーは88でエンジンはシボレー、若手のギャビー・チャベスがドライブします。
http://www.hardinggroup.com/

予選では9列目インサイドの25番グリッドを獲得。ドライバーコーチにはインディ500で過去2勝したアル・アンサーJr.が起用され、チームマネージャーはEカーペンターレーシング設立時に中心的役割を果たしたラリー・カリーが務めチーフエンジニアにはその息子のマット・カリーがついています。マット・カリーは昨年はAJフォイトレーシングで琢磨選手を担当していました。

チャベスはコロンビア出身の23歳で2014年インディライツチャンピオンとなり、2015シーズンはブライアンハータオートスポーツからフル参戦。2016シーズンはデイルコインレーシングから7レースに出走しています。

ラリー・カリーはチーム設立に際して数々のレースVTRを精査するなどして綿密にドライバーをリサーチし、若手のチャベスに白羽の矢を立てました。

チャベスの起用を持ちかけられたAアンサーJr.は事前にテキサスで行われたチームのシェイクダウンテストでチャベスについて「非常に落ち着いていて、情報のフィードバックも的確だ。」と高い評価を与えています。

ハーディンググループは長らくインディアナポリス・モータースピードウェイの公式パートナーと公式スポンサーを務めてきていて、今年のカーブデーでは4000人を招いての記念パーティを開くことになっています。

チームはインディ500の後にもテキサスとポコノのオーバル2レースへの参戦を予定し、スポンサー次第では来シーズンのフル参戦を目指すとしています。

ポールシッターのディクソンにニュースポンサー

2017年05月24日



第101回インディアナポリス500でポールスタートするSディクソンに新たなスポンサーがつくことが発表されました。

チップガナッシレーシングはキャンピングカーとキャンプ用品の取り扱いで全米最大規模を誇るキャンピングワールドがカーナンバー9のメインスポンサーとなることを現地23日に発表しました。

キャンピングワールドはインディカーシリーズではかつてワトキンスグレンのレースでイベントスポンサーを務め、レース会場でキャンピングカーの現地即売会をしていました。

ディクソンは金曜日のカーブデーより新しいペイントスキームで走ります。

【これは見逃せない】今年のニューアイテム!

2017年05月24日


帰りの空港の売店でこんなの発見!似てねえ!!みんな同じ顔w。

売店では6人くらいしかなかったですが、メーカーの公式ページを見ると他にも色々あるようです。
http://store.oyosports.com/Indy-Racing-League

もちろん佐藤琢磨選手もあります!
http://store.oyosports.com/Indy-Racing-League/Takuma-Sato-Andretti-Andretti-Autosport#.WSSybdiwfsY

これらをゲットして集めて、これにサインをしてもらうというのはどうでしょうか??

エリオの髪型が気になって帽子を取ってみたらこんな感じでしたw。

トニー・カナーンは(ひ)にしないと。

フォイトがルマン24時間優勝50周年記念スパークリングワインを販売

2017年05月24日



フォイト・ファミリーワインは1967年のルマン24時間レースでダン・ガーニーと二人でFord GT 40/MkIVをドライブしての総合優勝から50周年を記念して特別ラベルのスパークリングワインを発売します。

Foytwines.com もしくはインディアナポリス・モータースピードウェイから南へ徒歩5分のところにあるフォイトワインボールトでお買い求めいただけます。

AJフォイトはこのルマン24時間レース総合優勝の2か月前のインディ500で3回目のミルクを飲んでいます。

AJが今からモナコ制覇を狙うのは無理なので、アロンソがルマンに勝った時に開けてみてはいかがでしょうか?