【ルーキーオブザイヤー】私はアロンソに1票

2017年06月01日



フィニッシュ順位ではエド・ジョーンズが上回りましたが、私はアロンソに一表を投じます。

アロンソはオーバルどころかインディカー初ドライブ。
ジョーンズは6レース目。

アロンソはスピードウェイ初走行。
ジョーンズはインディライツでも経験あり。

同じルーキーではありますが、アロンソとジョーンズの出発点が違いすぎます。

ということで、フィニッシュ順位の差こそあれ、成長度合いの差から言えばアロンソに軍配が上がるのも十分に理解できます。

道頓堀に佐藤琢磨選手凱旋!

2017年06月01日


よーし、特番生中継OPは道頓堀から入り中!と言うのはもう間に合わないなあ。

よーし、コメンタリー陣みんなで写真撮りに行くそー!
武藤君、頼むから酔っぱらって川に飛び込まないないでね。

【特番番宣】琢磨選手のスピーチを字幕付きで紹介します

2017年06月01日



琢磨選手のアワードセレモニーバンケットでのスピーチを字幕付きでご紹介します。
15分を超えているので全部の紹介は難しいかもしれませんが、”永久保存版”です。

担当エンジニアのギャレット(琢磨選手の右)がやたら大ウケして大爆笑していたのが印象的でした。


あまりのスピーチの長さに、最後にはMCからの”マキ”が入る始末!


セレモニーMCを務めるのはスピードウェイでもレース前セレモニー他、レース中のメインアナウンサーを務めるデイブ・キャラブロ氏。
http://blog.gaora.co.jp/indy/2011/05/1857
キャラブロ氏は琢磨選手のスピーチが毎年長いのを承知の上で突っ込んで見せています。

【特番番宣】バンケットで流れたかっこいい映像をノーカットで

2017年06月01日



レース翌日にダウンタウンのハイアッホテルで行われたアワードセレモニーバンケットで佐藤琢磨選手が登壇前に流れたフィーチャービデオをHD画質ノーカットで流します。

永久保存版です!お見逃しなく!!

”本家”二朗さんが特番に電話生出演

2017年06月01日

http://www.gaora.co.jp/motor/2472470
6月3日(土) 27:30 ~ 28:30
6月5日(月) 18:00 ~ 19:00
6月7日(水) 12:00 ~ 12:55

”涙の続き”は当番組でぜひ!
と言うことで、日本のモータースポーツ界の重鎮、高橋”本家”二朗さんに電話生出演いただくことになりました。

二朗さんは80年代から地上波でのF2やスポーツカーレース中継でピットリポーターをされていたピットリポーターの草わけ的存在。

1989年から1991年まではインディ500の地上波生中継のピットリポーターを担当されていました。日本人初のインディカードライバーであるヒロ松下さんのインディ初挑戦は1991年。つまり、二朗さんがインディアナポリスから初めてリポートした時はまだ日本からは誰も挑戦したことがないレースでした。

それから28年後にその場所でミルクを飲む日本人が現れるとは当時は夢にも思わなかったのではないでしょうか?

佐藤琢磨選手インディ500優勝の一報を聞いて感涙にむせぶ”本家”二朗さん。何を語っていただけるのか楽しみです。


二朗さんや三堀直嗣さんには1995年にGAORAで全日本F3選手権の中継番組を担当した時にいろいろお世話になりました。90年代に某BSでNASCARの録画中継番組を担当して時にも何回か解説でお世話になりました。

最近は朝起きるのがお早いとは伺いましたが、3時半は早すぎでしたでしょうか???