AJフォイト、ルマンへ

2017年06月17日



インディ500での3勝目を挙げたわずか3週間後、ルーキーとしてルマン24時間レースに参戦したAJフォイト。レースカーはフォードGT40で元f1ドライバーのダン・ガーニーと二人だけで24時間を走って優勝しました。

この年はその優勝から50周年と言うことで50年ぶりにルマンに足を運び、優勝マシンのFord Mark IV GT 40と対面します。

写真右にあるのが当時の優勝マシンで、コクピットの屋根の部分がドーム状になっています。これは座高が高すぎるガーニーの頭が収まるスペースなのは有名な話です。

ちなみに今年はテキサスモータースピードウェイでアーリー・ライエンダイクに殴りかかってから20周年ともなっています。


まさに生きる伝説ですね。

私が1998年にルマンに撮影に行ったときはUNOCAL76のビル・ブロードリック氏が現地にいました。