帰国しました

2017年07月15日



羽田到着。羽田はやはり便利ですね。行きが成田だったので割安のNEXチケットが使えなくなりますが、それでも羽田が便利です。

ミネアポリスから所要時間11時間20分と、この季節は向かい風も弱めで冬よりも1時間ほど短い飛行時間です。結局、トロントのホテルからドアトゥドアで22時間30分でした。

トロントの空港でコイン処分のために買ったスナックが機内でパンパンになっていましたが、機内で配られたスナック膨らんでいません。最初からガスを抜いてあるのでしょうか?


これから、明日のトロント戦の生中継の資料作成など準備に取り掛かります。

搭乗口でプラクティス1チェック中

2017年07月15日



あと30分ほどで羽田行きの搭乗開始時刻ですが、その搭乗ゲート近くでプラクティス1をチェック中。

無料WIFIとパソコンデスクがあって便利です。

過去には雨でインディ500予選2日間で1周もレースカーが走ることなく帰国したことはありましたが、ガレージでエンジン音すら聞かずに帰国するのは今回が初めてです。

久しぶりに会ったインディカーのメディア担当スタッフたちも金曜日朝に帰国するというと驚いていました。