ボルグワーナートロフィーは東京モーターショウに登場?

2017年09月08日


http://www.indycar.com/News/2017/09/09-06-Sato-Borg-Warner-clay-rendition

記事飛ばしまーす!

”104人目の顔”として佐藤琢磨選手の顔が刻まれるボルグワーナートロフィーですが、例年は1月の北米オートショーでお披露目されてきました。しかし、上のリンクの公式記事には10月17日にインディアナポリス・モータースピードウェイ内の博物館で公開されるとあります。

現在、トロフィーは日本で公開されるかどうか協議されています。トロフィーは1936年の登場以来、過去一度としてアメリカ合衆国を出たことがありません。重さ69㎏で時価総額3億円は下らないというトロフィーが太平洋を渡るというのは一大事です。

トロフィーの来日に関して、インディカーやインディアナポリス・モータースピードウェイからの正式な発表はまだありません。

では、例年より3か月も早い10月17日にお披露目されたトロフィーはいつ来日することになるのか?
12月10日のTAKUMA CLUB MEETING? 12月3日にツインリンクもてぎで行われるHonda Racing THANKS DAYか?

私は大胆にも10月27日~11月5日に東京ビッグサイトで開催される東京モーターショー2017と予想します。

前回の2015年の東京モーターショウでは日立オートモーティブシステムズのブースではHカストロネベスのレースカーが展示された上にHカストロネベス本人が来日してサイン会を行いました。ブリヂストンブースでは琢磨選手のレースカーが展示されたほか、マリオ・アンドレッティ御大が来日して琢磨選手とトークショウを行っています。

今回の東京モーターショウはインディ濃度が高いものになりそうな感じがします。