シュミットピーターソンがホンダとの契約を延長

2017年09月09日



シュミットピーターソン・モータースポーツ(SPM)とホンダ・パフォーマンスデベロップメントは現在の契約を2020年まで延長しました。

SPMは2011年からインディカーシリーズにフル戦線を開始し、ここまで通算6勝、インディ500でのポールポジション2回を含むポールポジション4回、ドライバーランキングでは3回のTOP5を記録しています。