カテゴリー2ハリケーン「アーマ」がフロリダ上陸

2017年09月11日



風速43–49 m/s、中心気圧が965–979 hPaのカテゴリー2ハリケーン「アーマ(日本名イルマ)」がまもなく、タンパベイエリアも最接近中。タンパエリアではハリケーンの中心が若干東側を通過することになったものの、この先にあるオーランドは進路の右側に当たるためにどちらの都市も厳重な警戒が続いています。

フロリダ州には多くのインディカードライバーが住んでいますが、今のところ被害の情報は入ってきていません。

マイアミエリアにはHカストロネベス、Tカナーン、Rハンターレイ、Cムニョス、JPモントーヤ、Eジョーンズの自宅があり、セントピーターズバーグにはSブルデイが住んでいます。

Tカナーンは家族とモーターホームでインディアナポリスに避難した他Hカストロネベスも家族とともにアトランタに滞在しています。

Sブルデイはセントピーターズバーグの自宅にとどまっていますが、今のところ大きな被害は出ていないと新聞の取材に答えています。

アメリカの台風リポートは興味深いですね。マジで飛ばされそうなリポーターの後ろを半袖短パンの若者が横切ったり、大きなレトリバーを散歩させている人などが映っていました。

いつもセントピートに行った時に宿泊していた小さなホテルのオーナー家族が心配です。その部屋は今は天野さんが引きついて泊まっています。