【言葉選び】シャンパンファイトではなくシャンパンセレブレーションで

2017年10月02日



上の写真のコレ、「シャンパン・セレブレーション」と言います。

「ファイト=ケンカ」なので、日本以外で使うとシャンパンの瓶で殴り合うのかと勘違いされます。

琢磨選手も必ず「シャンパン・セレブレーション」とコメントしています。

琢磨選手は以前にどこかで「ファイト」だとケンカになっちゃうから使わない方がいいと言っていましたね。

MLBの優勝チームがロッカールームで行うの(いわゆるビールかけ)も「シャンパンセレブレーション」です。

なので、GAORAインディカー中継では「シャンパン・セレブレーション」を使用しています。