ムニョスがアンドレッティからインディ500に参戦

2017年12月19日



25歳のコロンビア人の、カルロス・ムニョスが第102回インディ500にアンドレッティオートスポーツ(AAS)から参戦することが決まりました。

ムニョスにとっては6回目のインディ500挑戦。かつて2013年から2016年までAASからインディ500に参戦しデビューイヤーの2013年と14年は2年連続で2位フィニッシュ。前回のインディ500はAJフォイトレーシングから出走し、予選24位から10フィニッシュをしています。

ムニョスはそれまでインディではタブーとされていたターンで白線を大きくカットして走行する”ムニョスライン”をあみだし、現在はそれを定着させています。

AASはインディ500過去4大会で3勝を挙げ、今度のインディ500にはRハンターレイ、Mアンドレッティ、Aロッシ、Sウィルソン、Zビーチが参戦が参戦することがすでに発表されており、ムニョスの加入で6台体制となります。