みんなが(独断で)選ぶ2017シーズン名シーン⑥

2017年12月27日



ごんぞさんが選んだ
「アラバマでの放送席にアロンソ参上」。

インディ500参戦を電撃表明したフェルナンド・アロンソがアラバマGPの現場を視察。現地NBCSNの生中継に飛び入り参加して19分近く実況に参加し、以下の会話がコメンタリー陣と交わされていました。

アロンソ「パッシングが多い」
アロンソ「作戦が細かく分かれていて見ていて面白い」
アロンソ「ローリングスタートは興味深い、スタート直後はかなり忙しそうだ」
PT兄貴「インディ500の3列スタートはしびれるぞ!」
アロンソ「ビデオで見たことあるけど、あれはレース界で一番過酷だ」
Tベル「インディカーはパワステ無いけど?」
アロンソ「BBQも食べて力つけないとね」
PT「オーバルではレースカーの能力以上のパフォーマンスは出せない」
PT「2~3マイルのスピードアップのためにはレース中に100以上もの調整が必要」
アロンソ「コックピットがだいぶ違うので慣れるのが大変そうだ」

その後のアロンソの活躍ぶりは周知のとおり。

みんなが(独断で)選ぶ2017シーズン名シーン⑤

2017年12月27日



わたるさんが選んだ、
「テキサスでデイル・コインがカナーンに文句言ってたシーン」。

デイル・コイン氏に大量の同情票が届いています。
デイル・コインのこのクラッシュでの被害総額は55万6千ドルで約6千万円。
「30年のレース人生で最悪の被害」とのことでした。