琢磨選手が ‘THIS IS MAY.’ キャンペーンに参加

2018年01月19日



第102回インディアナポリス500マイルに向けてのプロモーション企画「THIS IS MAY」キャンペーンがスタートし、そのキックオフイベントに第101回チャンピオンの佐藤琢磨選手が参加。インディアナポリス・モータースピードウェイの第2ゲートにかかる巨大バナーの除幕式を行いました。

バナーの大きさは横約28m、縦は約6mでビクトリーレーンでの一シーンの写真が使われています。

Photo:Rahal Letterman Lanigan Racing

琢磨選手は命綱を着装してバケットクレーンに乗り込み、スピードウェイのサウスシュート下をくぐるトンネルの入り口の第2ゲートの上にかかる巨大バナーの序幕を行いました。

Photo:Rahal Letterman Lanigan Racing

「THIS IS MAY」キャンペーンは新聞、放送、SNSやデジタルコンテンツなどで展開されます。

第102回インディアナポリス500マイルレースは5月27日に決勝レースがスタート。琢磨選手はチャンピオンとして入場チケットデザインお披露目イベントの参加がまだ残されています。

GoDaddyがダニカをサポート

2018年01月19日



今年のデイトナ500とインディ500でレースキャリアを締めくくろうとしているダニカ・パトリックをGoDaddyがサポートすることが発表されました。参戦チームに関してはまだ発表されていません。

35歳のDパトリックは2005年から2011年までインディカーシリーズに参戦。2008年のインディジャパンでは女性として初めてオープンホイールのトップカテゴリーで優勝しています。

Dパトリックはインディカーで通算115レースで出走し、2007年から2011年まではGoDaddyのスポンサーでアンドレッティオートスポーツから参戦。2009年のインディ500ではキャリアベストとなる3位フィニッシュしています。

Dパトリックは2012年からNASCARカップシリーズにフル参戦し、2013年のデイトナ500ではポールポジションを獲得。2017シーズンまでフル参戦し、2018シーズンはキャリアのしめくくりとして、デイトナ500とインディ500の2レースをもってレースを引退することを発表していました。