インディ特番用琢磨選手インタビューを現地収録!

2018年05月01日



5月12日にBSスカパー!で放送される「インディカー・シリーズ2018 特別番組 佐藤琢磨「インディ500」2連覇への道」の琢磨選手のインタビューをオープンテスト終了後のインディアナポリスモータースピードウェイで収録しました。

午後5時にテストが終わって、チームとのブリーフィングや地元メディアの取材などを経てインタビュー開始は午後7時すぎ。番宣コメントなども収録して終わったのは午後8時前でした!

インタビューは長くても30分くらいかな?と思いましたが、開幕4レースに関してタラレバ全開で聞いてみたところ、色々思い出してきたのか、琢磨選手は手振りを交えて徐々にエキサイティング。


特に前回のアラバマグランプリは様々なことが起きたので熱く語っていました。開幕4レースのダイジェストにうまくまぶして編集する予定です。うーん、そうとう編集が大変そうだ。

インタビューはメディアセンターの記者会見場で収録。スタッフは私以外に誰もいないので、ディレクション、インタビュアー、カメラ操作、照明、音声を全部一人でやります。機材の量がいつもよりも多くて大変でした。


ここまで時間が遅くなるとは思わなかったので、下の写真の奥にある西日が徐々に差しこんできてしまい、最後には西日が顔に当たってしまいたいへんでした。編集でカットが入るごとに西日がどんどん上がってくると思います。


https://sports.skyperfectv.co.jp/motor/indycar/#

■インディカー・シリーズ2018 特別番組 佐藤琢磨「インディ500」2連覇への道
BSスカパー! BS241HD/PCh.579 HD
5/12(土)後2:00~後3:00 ※無料放

2017年のインディ500で日本人初の優勝を成し遂げた佐藤琢磨。2018年シーズンの序盤4レースを振り返りつつ、インディ500を直前に控え、佐藤琢磨が今シーズン前半戦の戦いぶりを振り返りながら2連覇向けての意気込みを語る

IMSオープンテスト プラクティス2 琢磨選手コメント

2018年05月01日



午後から急激に気温と路面温度が上がり大きくコンディションが変化しました。

琢磨選手は4セットのタイヤを通じて単独走行で5周おきくらいのピットストップを繰り返して、さまざまなセットをグラハムと手分けして試していました。

午後のプラクティス2では15番手となる223.510mphで、この日のトータルでも15位となっています。

【佐藤琢磨選手のコメント】

ユニバーサルキットでの初めてのインディでのテストでしたが非常に収穫の多い1日でした。今回は様々なセットを試しましたがテストプログラムは順調に進みました。とにかく久しぶりにインディアナポリスモータースピードウェイを走ることができて1年前の色々なことを思い出しました。新型エアロにもなれましたし充実した非常に1日でした。

明日火曜日はルーキーオリエンテーションと引退レースとなるダニカ・パトリックのリフレッシャーテストも行われます。

SSWユニバーサルエアロ

2018年05月01日



全体的にかなりすっきりした印象。

フロントウィングは前後幅が小さくなり、そのぶん反りは大きめに。


飛び上がり防止のための空気抜きの開口部は大きめに。


サイドポッド後方のタイヤランプはロードラッグ仕様に。前後方向にガーニーがつきます。


リアホイールガードやウイングレッドが無くなって小型のウイング1枚のみになって、かなりスカスカになった印象。


リアウイングはアングルアジャスターつき。


ビームウイングフラップはアンダートンネルのアウトレット上に装着。

IMSオープンテスト プラクティス1 琢磨選手コメント

2018年05月01日



2時間のセッションを終えて琢磨選手は30周を走って参加21台中2番目の223.359mphをマークしています。

今回は4セット支給されたうち、まだ1セット目しか使用していません。

【佐藤琢磨選手のコメント】
いい天気でテストには最高の日になりました。久しぶりにスピードウェイを走りましたが、走ってみると1年前の様々なことがフラッシュバックしてきました。午前中はまだレースカーの基本的なチェックしかしていませんが順調に進んでいます。