魅せるシュミットピーターソンのガレージ

2018年05月09日



インディアナポリスモータースピードウェイのガソリンアレイ(ガレージエリア)のシュミットピーターソンモータースポーツ(SMP)のガレージは去年からファンに魅せる造りになっています。

ガレージ内のレイアウトを従来の縦置きから横置きへと変更し、その背面にはパーテーションを立て、ガソリンアレイを訪れるレースファン達にレースカーの整備シーンを魅せるガレージづくりをしてきました。

今年は過去と現在のメカニックたちをテーマにしたガレージディスプレイにしています。

合わせてSPMは工具メーカーのGEARWRENCHとオフィシャルサプライヤー契約インディ レーシングリーグを結んだことを発表しガレージデザインにもGEARWRENCHの存在を反映しています。