いざ、インディアナポリスへ

2018年05月17日



今回は羽田空港発、ミネアポリス経由。
いきなりディレーです。

なぜか、現地の某Mカメラマンからムヒのリクエスト。
???

第102回インディ500 2日目 琢磨選手コメント

2018年05月17日


【佐藤琢磨選手のコメント】

非常に収穫のある日になりました。セッション半ばまでは色々な方向性を探っては結果が出ずに苦労しました。しかし終盤になって集団走行でかなりの手ごたえを得ることができたと思います。まだもう少し詰めたい部分はありますが集団走行での状況はだいぶ良くなってきました。これもチーム3台での共同作業での結果なので非常にいい日になったと思います。予選までの2日間でさらに仕事を進めてスピードアップを目指していきます。

第102回インディアナポリス500 2日目情報まとめ

2018年05月17日


曇り 気温25度、路面36度

【プラクティス3リザルト】
http://www.imscdn.com/indycar_media/documents/2018-05-16/05-16-18%20Indy%20500%20day%202%20practice.pdf

【2日目公式ハイライト映像】
https://www.youtube.com/watch?v=F130HBnYgGo

【マルコ・アンドレッティがトップスピード】
この日は117周を走って227.053mphを記録したMアンドレッティがトップ。今回は6台を走らせるアンドレッティオートスポーツはパック(集団)での走行を中心に行っています。

【ホンダ勢でTOP4を独占】
初日はシボレーのTOP3でしたが、2日目はアンドレッティに続いて、Sディクソン、佐藤琢磨、ルーキーのRウィッケンズのホンダ勢がTOP4を独占しています。

【琢磨選手は3番手】
112周を走って226.108mphの3番手。この日は序盤の3時間弱を単独走行での予選シミュレーションを行い、その後はパック走行でトラフィックのでのバランス確認に費やされました。チームメイトのOセルビアは115周を走って224.934mphの9番手でしたが、Gレイホールは78周を走って222.102mphで34番手に終わっています。

【佐藤琢磨選手のコメント】
非常に収穫のある日になりました。セッション半ばまでは色々な方向性を探っては結果が出ずに苦労しました。しかし終盤になって集団走行でかなりの手ごたえを得ることができたと思います。まだもう少し詰めたい部分はありますが集団走行での状況はだいぶ良くなってきました。これもチーム3台での共同作業での結果なので非常にいい日になったと思います。予選までの2日間でさらに仕事を進めてスピードアップを目指していきます。

【35台が出揃う】
DCRから#63で出走するピッパ・マンがリフレッシャープログラムをパスして
これでエントリー35台すべて出そろいました。

【5月17日木曜日 3日目スケジュール】
11:00pm – 06:00pm – Practice