ディクソン、カナーンとブルデイがルマン24レース参戦へ

2018年06月16日



今週末にフランスのルマンで行われるルマン24時間レースにディクソンとブルデイ、カナーンがチップガナッシレーシングから参戦します。

ルマン出身のブルデイは隔年のインディ500予選中クラッシュでカナーンが代役を務めましたが、今回は2年ぶりのルマン24時間レース出場となります。

ブルデイは#68フォードGTをジョーイ・ハンド、ダーク・ミューラーとドライブし、ディクソンは#69フォードGTをライアン・ブリスコー、リチャード・ウェストブルックとドライブ。カナーンは#67フォードGTをアンディ・プリオール、ハリー・タンクネルとドライブします。

私事ながら、今年は1998年のルマン24時間レースに日産自動車の撮影舞台として参加して丸20年。NISSAN R390 GT1が4台参戦して鈴木亜久里、星野一義、影山正彦組の32号車が総合3位フィニッシュしました。

夜中にユノディエールのコースサイドに行ってストップウォッチ片手に4台の通過時間を測ってカメラマンに接近を伝えるのは大変でした。