マリオの妻、ディー・アン・アンドレッティが逝去

2018年07月04日



マリオ・アンドレッティの妻であり、マイケル・アンドレッティの母親であるディー・アン・アンドレッティが火曜日に亡くなりました。76歳でした。

マリオがレース活動を始める前の1961年に結婚。その後はマリオのレース活動を陰で支えてきていました。

その後は二男一女をもうけ、マイケルとジェフはレースカードライバーとなり、長女バービーは地元ペンシルバニア州ナザレスで不動産業を営んでいます。


マリオは1994シーズンをもって現役引退していましたが、2003年4月に負傷していたTカナーンに代わってIMSでテストに参加。走行中にターン1と2の間のショートシュートで破片を踏んで宙に大きく舞ってから着地。幸いにもけがはなかったものの奥さんの鶴の一声でテスト続行を断念しています。