インディカーシリーズ2019スケジュール

2018年09月04日



3月10日
セントピーターズバーグ市街地コース(フロリダ州)
3月24日
サーキットオブジアメリカズ(オースティン、テキサス州)
4月7日
バーバーモータースポーツパーク(バーミンガム、アラバマ州)
4月14日
ロングビーチ市街地コース(カリフォルニア州)
5月11日
インディカーGP(インディアナポリス、インディアナ州)※ロードコース
5月26日
第103回インディアナポリス500(インディアナポリス、インディアナ州)
6月1日
デトロイト市街地コース(デトロイト、ミシガン州)※ダブルヘッダー
6月2日
デトロイト市街地コース(デトロイト、ミシガン州)※ダブルヘッダー
6月8日
テキサスモータースピードウェイ(フォートワース、テキサス州)※ナイトレース
6月23日
ロードアメリカ(エルクハートレイク、ウィスコンシン州)
7月14日
トロント市街地コース(トロント、カナダ)
7月20日
アイオワスピードウェイ(ニュートン、アイオワ州)※ナイトレース
7月28日
ミッドオハイオスポーツカーコース(レキシントン、オハイオ州)
8月18日
ポコノレースウェイ(ロングポンド、ペンシルバニア州)
8月24日
ゲートウェイモータースポーツパーク(マディソン、イリノイ州)※ナイトレース
9月1日
ポートランドインターナショナルレースウェイ(ポートランド、オレゴン州)
9月22日
ラグナセカレースウェイ(サリナス、カリフォルニア州)

琢磨選手優勝レース担当コメンタリー

2018年09月04日

佐藤琢磨優勝でレイホール通算26勝目

2018年09月04日


待望の勝利にチームオーナーのボビー・レイホールも思わずこのポーズ。


Photo:IncyCar Chris Jones
今回の佐藤琢磨選手の優勝でレイホールレターマンラニガンレーシング(RLLR)は通算26勝目を記録しました。

この3年間はグラハム・レイホールが2017シーズンに2勝し、2016シーズン1勝、2015シーズン2勝挙げていましたが、今シーズンはRLLRはここまで勝利はありませんでした。

RLLRは1992年に設立され、今回でインディカーレース通算750レース目。チームオーナーのBレイホールは1987年にこのポートランドで優勝しています。

チームメイトのグラハム・レイホールはオープニングラップのアクシデントに巻き込まれて23位に終わってしまいましたが、レース後に祝福に来ています。


佐藤琢磨優勝ポートランド、現地中継に無線音声は無し

2018年09月04日



今回の中継で現地NBCSNではフィニッシュ時に琢磨選手の無線音声は流れませんでした。

琢磨選手はフィニッシュラインを横切るときに大きく蛇行してピットウォール側に寄って行っていますが、チームメンバーがいなかったので、「アレ????」って感じだったでしょうね。

琢磨選手、ポートランドでは日本人4人目の表彰台に

2018年09月04日



1997年6月にインディライツ第8戦で野田英樹選手が日本人初優勝。(写真は2002年ゲートウェイ)

そして2018年9月1日にGlobal MX-5 Cup第9戦でレーサー鹿島選手が12位フィニッシュしてハードチャージャー賞を獲得!天野雅彦氏と表彰台に乗りました。


そして、2018年9月2日に佐藤琢磨選手がインディカーレースのポートランドGPを制して表彰台に上がりました。



鹿島さんと天野さんはこの週末で2回表彰台に上がりました。